創屋ぷれす

丸山城志郎 vs 阿部一二三

東京五輪 日本柔道男子66Kg級の代表が決まりました。

二人とも強いのに、なんで二人とも出れないのかなあと、もどかしいです。
普通、4分戦ったらヘトヘト、それでも延長戦で20分も戦ったんですよね・・・
それだけ鍛えているということ、凄いです。

東京五輪で、柔道は一番興味があって、きっと面白いと思います。
東京五輪 柔道日本代表選手

ちなみに、男子100Kg超級の「原沢久喜」に関しては、
なんと、家にサインがあるんですねー。
息子が、中学の時に所属していた柔道部で、富山県へ稽古しに行った時、
原沢も来てたんだってさー。
で、バッグにサインを貰ったということ。

もう、剥がれてきてボロっちいバッグだから捨てようとしたら、
原沢のサインがあるから、捨てないでくれと。
これは、これは、失礼しました。一生捨てません。

Comments are closed.