創屋ぷれす

アンチパターンとは

アンチパターンとは失敗につながる行為を集めた事例を指す。

ソフトウェア開発では、効率を下げる。パフォーマンスを落とす 
などの悪いコードの例を指すこともあります。

アンチパターンとは逆の失敗しない例としてデザインパターンというものも存在します。

Comments are closed.