創屋ぷれす

手洗いうがい

新型コロナウィルス流行の影響で、世間ではマスクの入手が大変困難になっています。

マスクの着用も感染予防には効果はあるのですが、それ以上に効果があるのが「手洗いうがい」だそうです。

 

効果的な手洗いうがいとはどういうものなのでしょうか?

そういうことを実はよく知らなかったので、調べてみました。

 

まず手洗いですが、

石鹸を手に付けて手のひらをこすり合わせて洗うだけでは、

指の付け根(水掻きの辺り)と親指が十分に洗えていないそうです。

そこを意識してしっかりと手から菌を落としましょう。

 

次にうがいですが、

口に含んだ水で、最初に口の中をゆすいでから、喉をガラガラっとするのが良いそうです。

口の中に付着した菌を洗い流す効果があります。

 

いつどこで誰がウィルスを持っているか分からない状態になってきました。

効果的なウィルス対策で、各個人が健康に、そして騒動が早く収まることを祈るばかりです。

Comments are closed.