創屋ぷれす

令和元年度 スポーツエールカンパニー認定(2019/12/31)

スポーツエールカンパニー認定制度とは


スポーツ庁が、社員の健康増進のためにスポーツを積極的に取り組んでいる企業を認定する制度

平成29年度に始まったものです。
平成29年度、217社、
平成30年度、347社(29年度からの継続も含む)が認定されています。
ほとんどが東京都の企業で、まだ、よく知られていないのかもしれませんね。

今回令和元年度、新規でエントリーして認定されました。
まだ、令和元年度の認定企業は反映されていないようですが・・・

スポーツエールカンパニー:スポーツ庁

ほら、スポーツ庁長官 鈴木大地より。


創屋は、週1ですが、体育館を借りて、就業後にバドミントンか卓球をしています。
これは、2014年5月から始まり、もう6年目になりますね。

心も体もリフレッシュ、親睦も深まり、
間違いなく、仕事に対して悪影響などありません。
引き続き、運動への取り組みは実施していきます。

Comments are closed.