創屋ぷれす

ZOZO離れ

〇〇離れシリーズの一つですね。
最近打ち出すキャンペーンが今一つ功を奏せず、見切りをつけたアパレル業界が出店契約をとりやめ始めているそうです。
個人的な興味はあまりなく、利用したことはほとんどないのですがZOZOスーツなど話題もありました。
大手も近々パートナーから離れるそうでZOZOにとっては大打撃となるようです。
大きな要因としては店舗側にとってあまり良い環境ではない、BtoCなサイトの立ち上げが容易になってきたなどがあるんでしょう。
顧客向けに良い提案ができていないのもあるかもしれません。

参考になるところはあります。
客商売というのは顧客だけを見ていてもダメなんですね。
提供側も含めてステークホルダー全体を持ち上げるための施策というのは、それはそれで重要なんだなと認識しました。
今後巻き返しはあるのか?他人事でなく結果を追跡してみたいと思うところです。

Comments are closed.