創屋ぷれす

電子レシート

世の中の料金に関するお知らせは、ずいぶん電子化が進んできましたね。

クレジットカードの引き落とし金額や、スマホ(携帯電話)の料金などは、最近ではメールやWEBサイトで確認することが普通ではないでしょうか。

しかし、店舗で受け取るレシートは紙のままで今でもほとんど変わっていないんですよね。
企業や店舗によって管理システムが異なると電子化するメリットよりもデメリットが大きいのは想像がつきます。

ですが、ようやく国レベルで電子レシートの標準化の動きが出ているようです。

紙のレシートの場合、家計簿をつけている人は転記したり管理する・そうでない人は1000回に1回あるかの返品のタイミングのためにレシートを保管する・コンビニなど少額で大量のレシートはほとんど捨てられる…

細かいデメリットはあるでしょうが、メリットの方がずいぶん大きいと思いますので、移行が早く進むといいと思います。

なお、この動きも「フィンテック」に含まれるとのことです。

Comments are closed.