創屋ぷれす

石川県の電波塔に落雷

昨日、石川県の電波塔に落雷し、テレビ局(2局)が放送出来ない事態となりました。
全国のニュースでも報道されていましたね。

今朝の時点で、一部の媒体・地域では見れる状態になっていますが、
まだ見れない媒体・地域も多いようです。

ところで、今朝のラジオ放送で知ったのですが、
現存する日本最古の「避雷針」が金沢の「尾山神社」にあるのだとか。
(正確には「尾山神社神門」)

写真で見てみると、少なくとも地元の人は、
必ず見ているはずの位置にあるのですが、
多くの人はそれが避雷針だと意識して見ていないと思います。

改めて見てみるとちょっと驚くかもしれません。
文化遺産オンライン 尾山神社神門

ところで、日本最古の避雷針があったのは富岡製糸場(1872年竣工)で、
それを元に、金沢製糸場が作られ、金沢製糸場の担当者が、
尾山神社神門を建設した、という流れだったようです。

Comments are closed.