創屋ぷれす

LANケーブルカテゴリ

LANケーブルのカテゴリ(=種類)について。
カテゴリのことを「CAT」という。
基本、通信速度やノイズに耐えられるかの違い。

安価な順から、

  • CAT5(100Mbps)
  • CAT5e(1Gbps)
  • CAT6(1Gbps)
  • CAT6A(10Gbps)
  • CAT6E(10Gbps)
  • CAT7(10Gbps)

CAT5は、家庭や少人数用(私のパソコンのLANケーブルはこれ)
CAT6以降になると、同時に使用する人数が多い場合、
CAT7は、高速で且つ、ノイズが多い所でも大丈夫。二重シールドになってたりする。

ルータやHUBが、規格:1000BASE なのに速度がでない時、
LANケーブルが、CAT5だから? とまずは疑ってみよう。

LANケーブルカテゴリと規格の対応表

規格 CAT5 CAT5e CAT6 CAT6A CAT6E CAT7
通信速度 100Mbps 1Gbps 1Gbps 10Gbps 10Gbps 10Gbps
10BASE-T
100BASE-T
1000BASE-T ×
1000BASE-TX × ×
10G-BASE-T × × ×

Comments are closed.