創屋ぷれす

ネットワークスライシング とは

ネットワークスライシングとは
第5移動通信システム(5G)の実現に向けた ネットワークを仮想化し、分割するための技術です。

5Gにおいては、ネットワークに求められる要求が多様化し、
高信頼性、低遅延、大容量の転送といった様々な要求にこたえるためのものです。

端末の種類や、サービスなどで使用するネットワーク分け、最適な運用を行っていくことが可能となった
また、用途に応じてそれらの構成を組み合わせることも可能なようです。

ネットワークスライシングの詳しい内容についてはこちら
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2016/06/13_00.html

Comments are closed.