創屋ぷれす

2016年新語・流行語大賞と検索ワードランキング

2016年新語・流行語大賞に30語がノミネートされましたね。

ノミネートされたワードで特徴的と思ったのは、
・ポケモンGO、PPAP → 世界規模での流行だった。
・シン・ゴジラ、君の名は。(+聖地巡礼) → 邦画関連が流行した。
という部分でしょうか。

また、IT関連では、
・AI
がノミネートされ、世間一般でも無視できない実用レベルの分野になってきたと思います。

とはいえ、
そのうち多くはそれほど流行してる感がしないんですよね…

言ってしまえば、ネットの世界では”検索ワードランキング”とかそれに類する仕組みがあり、
四六時中、新語・流行語大賞をやっているようなものですよね。
ランキングはおよそ”リアルタイム”で変化するので、
1つのワードがメディア・世間・個人の間で”残る”のはなかなか難しいのではないでしょうか。

というわけで、以前のように”国民共通”といった位置づけではなく、
「その年にこういうことがあって、それがその後の社会に影響を与えた」
と後で振り返るためのインデックスの1つになるのかな、と思います。

Comments are closed.