創屋ぷれす

ディフィー・ヘルマン鍵共有 とは

素数を2つ使った秘密鍵、公開鍵の作成方法

数学的な話は、よく分からないが
通信時に公開鍵のみを送信し、持っている秘密鍵と組み合わせて共通鍵を生成することができる仕組みのようです。
第三者によるデータの盗聴が行われても、送信している鍵は一つのため解析されないという利点があるようです。

ディフィー・ヘルマン鍵共有 の詳しい説明についてはこちら
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E9%8D%B5%E5%85%B1%E6%9C%89

Comments are closed.