創屋ぷれす

Windows10ProをSDメモリからインストールする

ActionPackのダウンロードサイトから落としてきたWindows10ProのISOファイル
インストールするにはDVDに焼けば済む話ではあるが,今日は,SDメモリに展開し,SDメモリから起動してインストールをしてみよう.

ISOファイルは,普通にエクスプローラでマウント・展開出来る.

さてSDカードのほうの準備だが,DISKPARTコマンドで行ってみる

DISKPART> list disk
DISKPART> select disk 2   ・・・「list disk」で表示されたSDメモリのディスク番号を指定
DISKPART> clean
DISKPART> create partition primary
DISKPART> select partition 1
DISKPART> active
DISKPART> format fs=fat32
DISKPART> assign
DISKPART> exit

この後は,展開されているファイル・ディレクトリを丸ごとコピー

SDメモリからブート可能なようにする
展開されているISOイメージ
¥bootディレクトリにある,bootsectコマンドを使用

bootsect /nt60 H:  ・・・SDメモリのドライブを指定

はい,終了!
(ちなみに,今回の作業はWindows10のパソコンで行っているが,Vista以降であればOKなはず)
(USBメモリも同じ手順で作成出来ます)
ちゃんと,SDメモリから起動しインストールが始まりました.

Comments are closed.