創屋ぷれす

天体観察

久しぶりに月が見えたので、子供の夏休みの宿題も兼ねて、月を観察しました。
実家に20年位まえの、天体望遠鏡があったのでもらってきました。
月をファインダーに捕らえるのに四苦八苦で、10分くらいかかりました。
本当はきちんと昼間のうちに目印を決めて角度をあわせておかないとだめらしいです。
ファインダーでは見えたのですが、接眼レンズだと大きすぎ&まぶしすぎてよくわかりませんでした。
ファインダーでも月のウサギらしきものは見えたので、何とか観察になったかな?
後で調べたら、満月よりも半月や三日月のほうがまぶしすぎず、観察しやすいらしい・・・。
また晴れたらチャレンジです。

Comments are closed.