創屋ぷれす

秋葉原の無差別殺人で思うこと

痛ましい事件です.

7人もの方がお亡くなりになり,10人もの方が重軽傷とのこと.

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします.

 

犯人は,人を殺すために秋葉原に行った,というではないですか...

おかしい世の中です. こういう若者が増えたのは何故なのでしょう?

 

モノが溢れ,何でも手に入る世の中のせい?

いや,急激に変わっていった世の中に,家庭教育が適合できなかったのではないでしょうか?

子供を真っ直ぐに育てるのは親の使命だと私は思います.

自分も子供の親です.

子育ての難しさは,日々,実感しております.

悪いことをしたら,その場でしっかりと怒ることが,とても重要だと思います.

それも,ただ悪いではなく,何故,悪いのか,ということも言い聞かせることが大事だと思います.

母親には,そうやって育てられました.

 

全く人様に迷惑をかけていないことはありませんが,大きな事件・事故を起こさずに今までの人生をやってこれたのは,母親のおかげだと思います.

母親に感謝!感謝!です.

生きているうちに感謝の気持ちを伝えたかったと思います.

後悔,後悔.

Comments are closed.