創屋ぷれす

ご高齢のかたの運転について

昨日の実体験です.
お隣さんに来られていたお客さま.
帰ろうと車に乗り込みエンジンをかけようとしているが,エンジンがかからないらしい.
ちょうど,庭に出ていたので,お隣さんに呼ばれて見に行った.

車は,最新のノートの走りながら発電するハイブリッドカー.
持ち主の方は衝突回避が働いていてエンジンがかからないのではないかと言われている.

足元を覗き込んだら,ブレーキを踏まずにエンジンをかけようとされている.
いや,正確にはアクセルを踏んでいる.

あからさまに言うと傷つくかなぁと思い,
「ブレーキを踏みながらエンジンスタートボタンを押されてます?」
って聞いてみた.
そしたら,
「ちゃんと踏んでる」
って回答が返ってきた.

そっか...アクセルとブレーキの踏み間違えって,自分の身の回りでも起きるものなんだ,,,って...

気を取り直して,もう一度,ブレーキをしっかり踏んで,試してもらえます?って言ったところで,
「あ,アクセル,踏んでたわ~」
って,あっさりエンジンかかりましたよ~~.

で,70歳前後と思しき女性ドライバーでした.

Comments are closed.