創屋ぷれす

スケールアップとは

こんにちは、YS.Mです。

今日は「スケールアップ」について話します。

スケールアップとは、

サーバーの性能を上げる手法のうちの一つです。
サーバーも当然コンピュータですので、CPUやメモリ、ハードディスクといった

コンピューターを構成する部品があり、
それらを上位のモデルに交換するなどして、サーバーの性能をUPさせることを
スケールアップと言います。

対義語はスケールダウンです。

スケールアップは比較的コスト面では不利ですし、部品を交換する際などは
一時的にサービスを停止する必要がありますが。

システム事態の変更をせずに容易にサーバー機能の向上を図ることができるため
1台のみのサーバーしか稼働させられない状況等であればスケールアップをするということになります。

明日はスケールアウト・・・似ているようで、違うようです。

Comments are closed.