創屋ぷれす

デジタルスタンプラリーとは

デジタルスタンプラリーについて調べました

デジタルスタンプラリーとは・・・
紙のスタンプ帳の代わりにスマートフォンを使ったスタンプラリー
娯楽性を高める演出をしやすいほか、参加者の属性に応じたマーケティングを展開しやすい利点もある

参加者が所定の場所に到達したことを確実に判定する方法として、
音波ビーコンを使う方法、各地点に掲示したQRコードを参加者が読み込む方法、
地点ごとに異なる模様の付いたスタンプをスマホの画面に押し当て、タッチパネルでその模様を読み取る方法、
特定のIDを含むブルートゥース方式の無線信号を発信する「iBeacon」を使用する方法、
チェックポイントに設置した公衆無線LANのアクセスポイントに接続して場所を認証する方法
等が紹介されていた

紙のスタンプラリーを実施するには、スタンプやスタンプ帳を用意したり、押印用のインクを補充したりと、駅や店に負担がかかる
その点、デジタルスタンプラリーは参加者のスマホだけで操作が完結するため、主催者側の手間がかからない。スマホの画面上の演出で、娯楽性を高めやすい効果もある
何よりの利点は、マーケティングへの活用のしやすさである
専用アプリを用意し、参加登録時のアンケートで年齢や性別などの属性情報の登録を促すことで、
参加者が各地点間をどのように回遊・滞在しているのかを属性別に分析できる
観光地や商業施設では、参加者の属性に応じたクーポンの配信もできるのが強み

Comments are closed.