創屋ぷれす

Source Code Management

「ソースコード管理」。ソースコードの管理手法・方針・仕組みなど。品質管理も含める場合もある。
ここでは管理手法として、バージョン管理システムの説明をする。

バージョン管理システム
ファイルの変更履歴を管理するためのシステム。ソフトウェア開発においてソースコードの管理などによく用いられる。
有名なバージョン管理システムは、Git, Subversion, CVS, Visual SourceSafeなどが存在する。

ファイルの作成・変更日時、変更点などを履歴として管理し、変更の差異や修正した人間、コメントなどを記録したり確認したりすることができる。
また、特定日時、条件でのソースを取り出すことなどが可能で、複数の機能の並行開発や、バグの修正・確認に有用である。今日のソフトウェア開発では必須のシステムになっている。

似たような言葉に「Source Configuration Management ソフトウェア構成管理」がある。
こちらはソフトウェア開発のプロジェクトをその成果物を通して制御・管理する方法論となっている。

Comments are closed.