創屋ぷれす

バイオハックとは

バイオハックというキーワードを検索すると、下記のような内容が多いようです。

・血液検査/遺伝子分析など、個人レベルで自宅で検査・分析する系
 この辺は、Health Tech と呼ばれるビジネスの分野ができているようですし、各種検査キットも近いうちに普及しそうです。
 
・遺伝子操作で食べ物を作る系
 人口の増加・食料危機など、差し迫っている問題ですね。

・人体改造系(体に何かを埋め込む等)
 LEDを埋め込む、というような記事が見つかります。
 いろいろ問題は出そうですが、こういうものも普及する気がします。

開発サイドでは、
BioJava, BioPerlといった生物学のデータを取り扱うためのオープンソースのフレームワークで
アミノ酸/DNAなどを取り扱える、など、技術もオープンになっているようです。

感想:
キーワードだけを聞くと突飛なものを想像しましたが、
調べてみると、実用的・普及し始めているもの、という印象になりました。

実際のところ、新しくて実用的な生物学の技術にも色々あると思うのですが、
そういうものに取り組む事を「バイオハック」と言う風潮なのかと思います。

Comments are closed.